容器

サプリメントで健康生活|イソフラボンで心身健康に

女性の健康と美容のために

サプリ

エストロゲンのかわりに

加齢によって健康面や美容面の様々なトラブルが起こるようになりますが、女性の場合はエストロゲンの分泌量の減少がその原因のひとつとなっています。女性の体では、エストロゲンの分泌量が定期的に多くなったり少なくなったりします。それによってホルモンバランスを保っているので、それが正常におこなわれている間は、健康面でも美容面でもトラブルは起こりにくいです。しかし年をとるとエストロゲンの分泌量は、減る一方となります。それにより、骨粗しょう症や抜け毛、肌荒れなどの様々なトラブルが生じてくるようになります。それを防ぐことができるのが、イソフラボンです。イソフラボンは植物に含まれているフラボノイドのひとつで、これにはエストロゲンのかわりとなって働く性質があります。そのため摂取すると、エストロゲンの分泌量が減っていても、体はエストロゲンが働いているような状態を保つことができるのです。

含まれている植物

イソフラボンは、大豆に多く含まれています。したがって大豆から作られた豆腐や油揚げやきなこなどを食事に取り入れると、それによりイソフラボンを摂取することができます。また、味噌や醤油は大豆が原料となっているので、これらを使った料理を食べることも、イソフラボンの摂取につながります。さらにプエラリアミリフィカという植物の根には、大豆以上の量のイソフラボンが含まれています。プエラリアミリフィカそのものは、原産国での制限があるため日本には輸入されないのですが、そこからの抽出物は輸入されています。したがって日本では、それから作られたサプリメントなどの健康食品がよく販売されています。健康食品に加工されていても、イソフラボンはたっぷりと含まれているため、多くの女性が健康や美容のために役立てています。

人気の要因

健康食品

フコイダンが人気を集めた理由には、がん細胞を抑える効果があるのではないかと考えられているからです。またフコイダンには、活発に増殖活動を行うがん細胞だけを自滅に導くアポトーシス作用が働くという特徴があるのではないかと言われています。

精神面への配慮も必要

薬

更年期はホルモンの乱れが原因と成る事が多くそれを緩和すると楽に成れるので、サプリ等を利用して上手に付き合い飲み易さに関しても気を付ける様にします。こうした更年期は色々とあるので医者に相談して原因を特定する事も大事ではありますが、変化する要素もあるので幅広く対応出来るサプリを利用する必要もあるのです。

血圧を上げないための工夫

薬

高血圧の原因の多くは、塩分・水分の過剰摂取によるものです。カリウムやマグネシウムといったミネラルを、サプリメントで摂取すると、高血圧解消に効果があります。規則正しい生活や食事を心がけることも大切です。